スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F3

ぼけ~っとしてたらあっと言う間に
一週間すぎてしまった ( ;´Д`)
…と言う訳で、先日もてぎで
日本グランプリが開催された訳だが
同時にヒストリックマシンを集めたイベント
『Return to LEGEND ~80's~』を開催されていた
まぁ、ゆーても80年代のバイクなんぞ
今更って感じだが中に少々気になるバイクも
あったのでコレクションホールから徒歩10分(疲)
展示場であるファンファンラボまで足を運んで見た


まず入り口にあった見覚えのあるマシン

'82RGΓ500ランディ・マモラ号(XR40)
スズキワールド新宿で見た時以来だ
スズキ博物館には無かったけど
何処かに隠してたか(笑)
それにしてもカッコイイ
Γは、この頃が一番好き

さて奥に歩を進めて行くと'88NSR500の前で何やら怪しい動きの人が(笑)
HーださんとNブさんとばったり
その隣にあった'89NSR500 全日本の宮城号

やっぱりテラはカッコイイ
柵ジャマ(笑)

これも始めてかなー?
コミニケーションプラザにあったかなー?
覚えてない (ー ー;)

'88のYZF750 (OW-A0)

さて、この展示会で一番見たかったのがこれ

'86RVF400
よく残ってたねー


にしてもF3って何だったんだろうね
一応国際格式とはいえ中免なんて
下らない制度の無い外国において
F3は、弩マイナーなカゴテリー
逆に当時日本では同じく免許事情で
馴染みの無いF2(600cc?)の方が
世界的には人気が高い
多分F3に熱狂してたのは日本だけ
この時代から日本はガラパゴスしてたか(笑)
まあ、メーカーの開発の場と
当時のレプリカブームの売り上げの為の
宣伝効果は的には大きかったのかな

おまけ 1



今年型のダニ号
今年は展示位置が高い所だったので
あまり資料写真が撮れなかったヽ(´o`;

おまけ 2

元祖天才ライダー(笑)

ちなみに、この二日間頭痛が酷く撮影に
気合が入らず一部ボケボケの写真になってますが
どうかご勘弁下さい(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドーハン

Author:ドーハン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。